2019年06月26日

中川弁理士のコラム「創作とは?」が発明誌7月号に掲載されました。

 当特許事務所の中川弁理士による「創作とは?」と題する記事が「発明」誌7月号に掲載されました。今回は、この発明の第3の要件について、少し古い判例ですが「ごみ処理方法事件」を通じて、発見と発明の違い等について簡単にご説明します。
 「http://www.ipagent.jp/magazine/hatsumei2019.7.pdf」よりダウンロードして頂けます。皆様のご参考になれば幸いです。
 We made a column on the third requirement "creativity" of "invention" defined by Japanese patent law.
 You can download it from "http://www.ipagent.jp/magazine/hatsumei2019.7.pdf". We're very happy if this column is helpful to you.
hatsumei2019.07.png
posted by 中川特許事務所 at 17:15| Comment(0) | 日記

2019年06月24日

日本とインドネシアの間の特許審査ハイウェイ試行プログラムが延長されました。

「日本とインドネシアの間の特許審査ハイウェイ(PPH)試行プログラム」が、2019年6月1日から3年間延長されます。なお、この試行期間は、その必要に応じて、3年後に延長される予定です。また、今年の5月から、インドネシア知的財産総局に対するPPHの申請は、追加手数料の支払いが必要となりましたので、ご注意下さい。
詳細につきましては、特許庁のウェブサイト(https://www.jpo.go.jp/system/patent/shinsa/soki/pph/japan_indonesia_highway.html)もあわせてご参照下さい。
The Patent Prosecution Highway (PPH) Trial Program between Japan and Indonesia will be extended for three years from June 1, 2019. Please note that from May of this year, the application of PPH to the Directorate General of Intellectual Property (DGIP) in Indonesia requires the payment of an additional fee.
For more details, please refer to the website of the Japan Patent Office(https://www.jpo.go.jp/e/system/patent/shinsa/soki/pph/japan_indonesia_highway.html).
tokkyochou.jpg
posted by 中川特許事務所 at 18:37| Comment(0) | 日記

2019年06月15日

Web漫画「知財な日常:第8条」を公開しました。

 Web漫画「知財な日常:第8条」を公開しました。今回は「発明」の1つ目の条件である「自然法則の利用」について描きました。発明に該当するにはどんな条件を満たす必要があるのか?知財部で行われている怪しい装置の実験を通して分かりやすく説明します。
 「http://www.ipagent.jp/magazine/chi-art8-jp.pdf」よりダウンロードして頂けます。バックナンバーは、右記ブログサイト「http://shohama-ipclub.sblo.jp/」にございます。皆様にお楽しみ頂ければ幸いです。
 We made comics about IP laws " IP Life Art 8". You can download it from " http://www.ipagent.jp/magazine/chi-art8-jp.pdf". These comics are in Japanese version. The English version will be published in the near future.
第8条:自然法則ってなぁに?私がベレーに教えてやんよ!_001.png
posted by 中川特許事務所 at 22:51| Comment(0) | 日記